間取りの勉強講座

今日、間取り講座イベントを開催しました。とても勉強になったというお声をいただき、とても充実したイベントになりました。ただ一つ、私、反省しております。あるお客様から以前よりご質問いただいていたものがありました。今日の間取り講座をきっかけに、そのご質問いただいたものにお答えしようと準備をしておりました。ただ、ご質問の内容が、私の思い込みから違う内容を報告しておりました。お客様の意図とは別の話でお答えしてしまい、とてもご不安を与えてしまったと思います。つくる家には絶対の自信と品質があるのに、私がそんなミスをしているようでは「よい家」になりませんよね。気持ち入れ替え、がんばります。まずはゆっくりと外観から見ていただくと、その屋根型に感動します。そして中に入ると無垢の木のいい匂いが漂います。見学会で大きな満足感を味わえること間違いないです。唐招提寺と薬師寺におまいりしてきました。唐招提寺、5年ほど前にお参りした時にはすっぽりと工事用の建物で覆われて見ることのできなかったお堂が山門を入ると真っ直ぐに見えた。調和がとれて美しいのでしょう。修復に4000日をかけたというがそのあとは容易には判らない。瓦が3面は全て新しくされて、残り1面だけに古い瓦も使ったのだと話を聞いた。一回りした後もう一度見上げる。力強い斗組に伸びやかな垂木。圧倒される美しさ。現代の匠の苦労も並々でなかった、実に12年をかけたのだから。しかし創建当初クレーンも何も無かった昔に、どんなにして建てていったのだろうか。・・・・岐阜のおすすめ木の家の工務店